ナンパノウハウ

ナンパができるようになると世界が変わる話【ナンパしたい人へ】

ナンパができるようになると世界が変わる話【ナンパしたい人へ】
ナンパしてみたい人
ナンパしてみたい人

出会いがほしい。。家と職場の行き来じゃほとんど出会いがない。。。切実に彼女がほしい。。

もうナンパしかない!けど、1人でナンパするのってめっちゃ緊張する。

ナンパってどうやってしたらいいの?

 

こういった疑問にお答えしていきます。

 

本記事の内容

ナンパしたい人に伝えたい。ナンパができるようになると変わること5つ

ナンパにハマればハマるほどヤバくなること3つ【ナンパしたい人は要注意!】

やってみようかな〜。ナンパしたい、始めたい人はまずこの3つを

ナンパができるようになれば、確実に毎日が楽しくなる話

本記事の信頼性

にゃんたのプロフィールにゃんた(@nyannta202020)

この記事を書いている私は現在29歳
ストリートナンパ、出会い系サイトを使い2年で経験人数100人以上達成!ナンパ講習や出会い系攻略の方法を発信しています!

本記事を読むと『ナンパのスキルが手に入ると想像以上に世界が変わる』ということがわかります。

 

ナンパというのは最低行為で非常識という認識が強く、アングラ(アンダーグラウンド)なため、実際ナンパをしたらどうなるか真実が語られることはほとんどありません。

 

実際ににゃんた自身、ナンパを始めるまではこんな世界があるなんて思いもしませんでした。

今回、実体験を元に書いています。
嘘偽りなく書くのでかなりビックリする人が多いはず。。

 

『ナンパしたい』『ナンパしたいけど怖い』『出会いがないからどうにかしたい』という方はぜひ最後までご覧ください。

それではいきましょう。

ナンパしたい人に伝えたい。ナンパができるようになると変わること5つ

ナンパしたい人に伝えたい。ナンパができるようになると変わること5つ

ナンパしてみたいい。でも1人だと緊張するしできない。勇気が出ない。
普通に「道端の見知らぬ人に急に声を掛ける」なんて狂気の沙汰。

 

気が狂っていないとできません。
では、気が狂って声をかけることができるなら、どんなメリットがあるのか

見て行きましょう!以下です!

・街中で可愛い子がいると躊躇なく声が掛けれられる

・複数人の女の子と関係を持つことができる

・彼女がいなくても焦ることがなくなる

・女の子と少し話すと落とせるかどうか判断できるようになる

・友達に女遊びしてることが自慢できる

解説しています。

街中で可愛い子がいると躊躇なく声が掛けれられる

普通、街中で可愛い子とすれ違ったり、エロいギャルなど見ると「いいな〜」と思うだけで終わりますよね。

 

しかしナンパができるようになるとこういった女の子に余裕で声を掛けられるようになります。

 

ナンパしたことがない人からすると、声を掛けられる人はすごい勇気の持ち主だ!と思いがちですが、実は違います。

 

理由は慣れです。
ナンパすることに慣れると可愛い女の子に声を掛けることも息を吸うように話しかけることができるようになります。

 

 

なんでもそうですが、怖いのは最初の一歩目だけ。
慣れてしまえば、声を掛けることに抵抗がなくなります。

 

にゃんたも最初の頃は街まで出たのはいいけど、声を掛けるのが怖すぎて何もせず、女の子を見るだけで帰っちゃいましたからね。

 

しかし、1度声を掛けると2回3回と慣れてくるので声を掛けることができるようになります。

複数人の女の子と関係を持つことができる

みなさんが思っている以上にナンパで付いてくる女の子は多いです。
なので割と簡単に複数人の女の子と関係を持つことが可能。

 

ナンパは確率論なので続けていれば必ず結果がでます。
つらいのはナンパを始めて結果が出ない期間だけ。

 

最初だけ乗り越えれば、後はかなり楽になります。

 

にゃんたも7日間連続で違う女の子を取っ替え引っ替えしたこともあります。
AVのようなハーレムランドを作ることも可能なのでナンパにはかなり夢があります。

彼女がいなくても焦ることがなくなる

ナンパをしていると出会いに困ることがありません。
なので彼女がいなくても困ることがないです。

 

ナンパができるようになれば出会いを自分で作りだすことだきるからです。
女の子さえいればどこでも出会いを作れます。

 

スーパーの店員、電車の中、すれ違う女性、などの日常から出会いを作ることができます。
もちろん休日などに街に出かければもっともっと出会いは増えます。

 

小さい自分のコミュティ内で出会いを探すから出会いがないんです。
しかし、外で出会いを作るスキルが手に入ると無限に出会いを作り出すことが可能になります。

 

出会いがたくさんあるので彼女がほしくなったら街に出てナンパしたらいい!という感覚になります。

女の子と少し話すと落とせるかどうか判断できるようになる

ある程度経験を積むと少し話すだけでば落とせるかどうか判断できるようになります

 

また、街中で歩いている女性を見るだけで引っ掛かりやすいかどうかも見分けることもできるんです!

 

それはたくさんの女の子と関わるとある種の『傾向』がわかるようになるからです。

 

仕草や目線、言動、態度などそういった反応から自分の経験をもとに判断できるんですね。

 

例えば、わかりやすい例で言うと、女性がセ○クスしてもいいけど、押して欲しい時など、

上記のように「軽くみられたくないだけ」「押してほしい」など実は女の子がしてほしいことがわかったりします。

 

経験を積めば積むほど、成功確率が増え、小さい労力でセ○クスすることが可能になるんです。

友達に女遊びしてることが自慢できる

ナンパができるだけで普通の男性とは大きく差別化することが可能です。
社会人なれば出会いがないので女遊びできる程女の子はいません。

①:「出会いがない」→「ナンパしよう」

②:「出会いがない」→「いつかいい人が現れるはず」

前者と後者では目に見えて結果が変わってきますよね。

能動的か、受動的なのかです。

 

ナンパができるようになり、女遊びできるというだけで普通の人からするとかなり羨ましいものです。

 

・普通の人:頑張っても1人セ○レができるかどうか

・ナンパできる人:3,4人同時に複数関係を持つことができる

 

普通にかなり羨ましいと思います。

ナンパにハマればハマるほどヤバくなること3つ【ナンパしたい人は要注意】

ナンパしたい人は要注意!ナンパにハマれば、ハマるほどヤバくなること3つ

メリットがあればデメリットも必ずあります。

ナンパができるようになったら、できるまでに起こるデメリットも紹介して行きます。
以下です。

より可愛い子を求めてしまい、なかなか落ち着けない

シンプルにお金が減る

莫大な時間を投資しないといけない

解説します。

より可愛い子を求めてしまい、なかなか落ち着けない

ナンパがうまくいくようになるとより可愛い子を求めてなかなか1人の女性に絞れず、落ち着くことができません。

 

「もっと可愛い子がいるはず。」と思ってしまい、さらに上を見てしまい、終わらない欲求が続いてしまいます。

 

上を見ればキリがないとわかっていながらも、なかなか1人に絞れないのが難点なところです。

シンプルにお金が減る

実はナンパ活動はお金が掛かります。

 

街中で声を掛けるのはタダですが、街に向かう電車賃、食事代、ラブホ代など、結果を残そうと思えば必ずお金が掛かってくるからです。

 

もちろんうまく節約すれば抑えることはできますが、それだとモチベーションが下がったり、逆に効率が悪くなってしまいます。

 

なので必然的にお金がある程度お金が必要になるわけです。

莫大な時間を投資しないといけない

ナンパは初めからうまくいく人はほぼいません。
イケメンだったり、トークがうまい人なら別ですが、それでもある程度時間がかかります。

 

ナンパは経験値がないと女の子を引っ掛けるのが難しいからです。

 

例えば声を掛けた時に女の子の反応を見て、次にどう動くか?何をすべきか。
圧倒的な経験値ある方が瞬時に正しい判断ができますよね。

 

なので、初心者の場合は3~6ヶ月は期間を見た方がいいです。

 

お金もかかるし、時間も掛かるのは嫌だなぁ〜という場合はブースターを使うとかなり早く成長ができます。

 

それは出会い系サイトと併用することです。

 

街に出れない時や家にいる時に出会い系サイトをポチポチしてアポ取りをします。

 

平日ポチポチ出会い系でアポ取り

休日アポの消化、ナンパ活動

 

休日にアポを消化し、終わったらナンパをするという流れです。
すると効率よく経験値を溜めることができます。

 

また、出会い系を使うことでアポの練習になります。
アポの流れを勉強し、ナンパで連れ出した時に実践すれば成功率も上がるし、経験値が溜まりやすいですよね。

 

にゃんたは初心者の頃は出会い系とナンパを併用してました。
そのおかげで2ヶ月目から結果がでました。

 

実際ににゃんたが使っていたサイトを紹介しておきます。
こちら>>≫【エッチしたい男性必見!】簡単にヤれる出会い系ランキング5選
を参考にしてみてください。

やってみようかな〜。ナンパしたい、始めたい人はまずこの3つを

やってみようかな〜。ナンパしたい、始めたい人はまずこの3つを

では実際にナンパを始めよう!となったときに何から始めたらいいのか。

以下です。

身だしなみを整える

ナンパ仲間を作る

声を掛ける

解説していきます。

身だしなみを整える

当たり前ですがナンパは外見が1番重要です。

どんなにトークスキルがあってイケメンでも身だしなみがめちゃくちゃでは誰も引っかかりません。

 

ここでいう身だしなみを整えるというのはハイブランドの物を買ったり、高いお金をかけろというわけではありません。

要は「清潔感」を出すということです。

・無精髭

・サイズの合わない服装

・ボサボサの髪型

・ダサい靴

など挙げればキリがないですが、人にみられて不快に思われないような外見にするということです。

 

詳しくはこちらで>>清潔感のあるモテるメンズ!デート前に最低限するべき16個のケア!解説しています。合わせてどうぞ。

ナンパ仲間を作る

ここはかなり重要です。
いざ、街に立ってもいきなり1人で歩いている女の子に声を掛けれる猛者はほぼいません。

 

なので、まずはナンパ仲間を作って一緒にやることです。

 

1人でナンパをする場合、心細く、不安に押しつぶされそうになりますが一緒にナンパしてくれる仲間がいるとかなり心強い。

 

もちろん、声を掛ける時は基本1人ですが、それでも誰かがいる、戻る場所があるというだけで勇気がもらえます。

 

ナンパ仲間の作り方に関してはこちら>>出会いがない男性はまず最初に同性の友達をつくれ!【実体験】の記事を参照してください。

 

ちなみに関西であればにゃんたを誘ってもらってもかまいません^^
気軽にDMください^^

声を掛ける

ここまできたらいよいよ声を掛けることです。
恐らく、心臓がバクバクしてかなり緊張するはず。

 

最初の1声掛け目はかなりの時間を要します。
理由は「言い訳」を探すから。

・あの人足が速い

・忙しそう

・タイミングが合わない

・あんまり可愛くない

上記のように自分に言い訳します。
そのためなかなか声を掛けることができないでしょう。

 

にゃんたのデビュー最初の1声掛け目は「こんにちは」でした。
その一言だけでも声が裏返って赤面したのを覚えています。

 

その後は頭が真っ白になって逃げるように離れました。
しかし、始めて声を掛けられた時の達成感はやばかったです。

 

そこには可能性が広がってるわけですからね。
自分次第で出会いに、女の子に困らない人生を歩めるわけですからね。

 

話がずれましたが、詳しくはこちらの>>【初心者向け】ナンパで失敗する人はこの基本が出来ていない!記事を参考にしてみてください。

声を掛ける時のコツとマインドテクニックを書いています。

ナンパができるようになれば確実に毎日が楽しくなる話

ナンパができるようになれば確実に毎日が楽しくなる話

ナンパの世界を知らなかった頃の僕は、友達もいなく、死んだ目をして仕事していました。

一生、可愛い子と付き合うことはないのかな。と思っていました。

 

 

ナンパの世界を知った時は僕の中で世界がひっくり返りました。
もう毎日が楽しくなりました。

 

仕事中も、移動中もずっとナンパのことを考え、休日になると昼から終電までずっとナンパし続けました。

 

全然辛くなくて、むしろ毎日楽しすぎました。

こんなにも夢中になれることがあるのかと。

間違いなく人生で1番楽しかった時のベスト3に入る期間になりました。

 

 

ぜひ、出会いがほしい。ナンパやってみたい。という方は一歩踏み出してみてください。

大袈裟でもなく誇張でもなく、世界が変わります。

頑張ってください!

今回は以上です。

ABOUT ME
アバター
にゃんた
恋愛心理学が得意。非モテ25歳→モテたくてナンパ、出会い系→2年でモデル・地下アイドル・外国人美女と付き合い経験人数3桁越え。普段は会社員しながら非モテにアドバイスしてます。 詳細こちらの詳しいプロフィールをどうぞ。
【大阪限定】初心者向けナンパ講習【全額返金あり】
【大阪限定】初心者向けナンパ講習【全額返金あり】

期間限定でナンパ講習を格安でやっています。
実際にその目で100人斬りしたナンパを見れるのでかなり人生経験になるはず。

 

詳しくは»【大阪限定】初心者向けナンパ講習【全額返金あり】の記事をご覧ください。