恋愛&モテる方法

チビがモテない!?チビ、ブサメンでもモテるコツ5つ解説します

チビがモテない!?チビ、ブサメンでもモテるコツ5つ解説します

 

背が小さい男性
背が小さい男性

背が低いのってコンプレックスなんだよね。

チビだとそれだけで恋愛対象外になるし、マイナスになるんだよね。

やっぱりチビってモテないのかな??

もし、モテる方法があれば知りたいな。

 

こういった疑問にお答えしていきます。

本記事の内容

・200人以上抱いたチビがモテる理由5つ

・チビはモテないはただの言い訳!?チビなのにモテる芸人達

・チビでもモテたいなら、やることはたった一つ

本記事の信頼性

にゃんたのプロフィールにゃんた(@nyannta202020)

この記事を書いている私は現在29歳
ストリートナンパ、出会い系サイトを使い2年で経験人数100人以上達成!ナンパ講習や出会い系攻略の方法を発信しています!

本記事を読むと「身長が低いけど、200人以上の女性を抱くことができるコツ」がわかります。

 

実際ににゃんたの友人には身長155cmで200人以上の女性を抱いたことのある猛者がいます。

 

何度か一緒にナンパもしたことありますが「マイナスをプラスに変える力」「プラスの加点」がすごく多いんです。

 

今回はそんな「チビでもモテるコツ」「チビでもモテるためにはどうしたらいいか」を解説していきます。ぜひじっくり最後まで読んでください。

200人以上抱いたチビがモテる理由5つ

200人以上抱いたチビがモテる理由5つ

結論、身長が低くてモテないのは間違いです。チビでもモテます。
身長が160cm以下であっても、顔がカッコよくなくても大丈夫です。

前述しましたが、にゃんたの友人には身長155cmで200人以上の女性を抱いた猛者がいるからです。

しかもそれは圧倒的な努力と思考でコンプレックスを克服していました。

 

そんなチビでもモテるコツは下記です。

・チビということに負い目を感じていない

・インソールを履く

・戦う相手を選ぶ

・オシャレ

・トークがうまい

一つずつ解説しますね。

チビということに負い目を感じていない

普通コンプレックスがあると負い目を感じたり、マイナスに捉えがちですよね。
しかし、彼は逆にチビというコンプレックスを武器にしていました。

 

彼はこんなトークをしていました。下記です。

「俺さ、よく安心感があるって女の子から言われるんよ」

「へ〜なんでなん?」

「こうやってさ、女の子と同じ目線とか下に見えるから安心するんやってさ。うん。だれがチビや!! やかましいわ!!笑」

「言ってない!!笑」

上記のようにコンプレックスをあえてさらけ出し、笑いに変える人って「ポジティブ」な感じしませんか?

 

他にも

・話しやすい

・距離感を縮めやすい

・あえて笑いにすることによってその話題で気まずい雰囲気にならない

こういったポジティブな人は女性のみならず男性でも人気ですよね。

 

コンプレックスをコンプレックスのままにするのではなく、逆に武器にしてしまおう。という方がマイナスポイントは少ないです。

インソールを履く

お金で解決するなら投資するべき。
インソールだけで10cm近く盛れますからね。

ちなみに彼は5cmのインソールを履いていました。

 

インソールは値段が安く、簡単に身長を盛ることができますからね。
まずは、5cmくらいのインソールをどうぞ。

 

例えば下記。

Fuloon インソールの

Fuloon インソール

引用:amazon

インソールの値段は大体1000〜2000円弱で買えます。
最大7.5cm身長を盛ることができますね。

 

デメリットとしては盛り過ぎると、靴を脱いだ時にバレてしまうところ。
さすがに靴を脱いだら10cmも身長下がったらわかりますからね。

 

多少盛るのはいいですが、盛りすぎには注意が必要です。

戦う相手を選ぶ

「身長高い人しか無理」「自分より低い人は無理」という人は、すぐに損切りするべき。自分が戦えるかつ、勝てるフィールドで戦うことべきなんです。

 

逆に考えればわかりますが、

 

「身長180cmない人じゃないと無理!!」というのは男で言う「胸がDカップ以上ない女は無理!」と同じ考えです。

イラッとするので無視でOK。

 

わざわざそんな女性に戦いを挑まなくてもOKです。
損切りして、次の女性を狙っていくべき。

世界にはたくさん女性がいますからね。
わざわざ1人の女性に固執する必要はなしです。

 

身長低くてもOKな女性もたくさんいますからね。
そちらにアタックしていきましょう。

お洒落

マイナス点をプラス点でカバーすること、
つまり、オシャレをすることです。

 

身長も服装もそうですが、結局は「見た目」の問題なんですね。
どうしても避けられないポイントということ。

 

なので身長が低いマイナスの見た目を、他の見た目プラス点でカバーします。

 

もし身長が低いということを目立ちにくくしたいならば、下記のようにするべき。

 

身長が高く見える服装

引用:collection

パンツと靴を同じ色にすることによって足が長く見え、身長が低いとは感じにくいスタイルですね。また黒を基調としているので大人っぽいイメージがありますね。

他にも、

オシャレな服装

引用:collection

あまりオシャレに興味がない人はハードルが高いかもしれませんが、上品なイメージがあるジャケットを着るといいですね。

また、明るい色を上半身に入れることで下に目をいかないようにしています。

 

こういった服装をオシャレにするだけで多少なりともカバーできるということです。
ぜひオシャレは取り入れるべき。

トークがうまい

マイナス点があるならそれを感じさせないくらいのプラスのトークを持つことです。

 

なぜなら、身長や顔などの見た目よりも「雰囲気やおもしろさ」だけでモテてしまうのが男性だからです。

 

例えば、芸人の田村淳です。

田村淳

引用:ORICON NEWS

身長168cmで顔もそんなに良くないのに400人以上を抱いてますからねw

もちろん、芸人というスペックなども関係もあると思いますが、間違いなく「相手を楽しませるトーク力」があるから。

つまりマイナス点よりもプラス点を多く稼ぐことができれば、チビでもモテることができるということです。

チビはモテないはただの言い訳!?チビなのにモテる芸人達

チビはモテないはただの言い訳!?チビなのにモテる芸人達

他にも、チビでもモテる芸人は普通にいます。

例えば下記。

 

岡村隆史

岡村隆史 → 156cm(彼女が熊田曜子・グラビアアイドル)

引用:東京新聞

 

田中裕二

田中裕二 → 154cm(嫁が山口もえ・タレント)

引用:yahoo news

上記で挙げた人は顔も身長もそこまでなのに、モデルの彼女やレースクイーンの彼女がいた経歴があります。

 

芸人というだけでは彼女たちを射止めるのは難しいでしょう。

 

マイナスをプラスに変えたり、プラス点(トーク力)の方が大きいと身長が低いだけでモテないというのは間違いということ。

チビでもモテたいなら、やることはたった一つ

チビでもモテたいなら、やることはたった一つ

結論、コンプレックスを克服するためには女性との出会いを増やすことが1番大切です。

理由は下記。

  • チビでも女性をたくさん抱けるという経験が1番の治療薬だから
  • いろんな女性と出会いトークの練習をすることで、より経験値が溜まるから

 

例えば、

1人の女性をずっと口説き続けるよりも、10人の女性を口説いた方が、口説ける確率は高いと思いませんか?

 

出会いを増やして複数の女性を追い掛けるべきなんです。
そのためには紹介や友達ではなく、出会い系サイトを使うこと。

 

にゃんたのその友人も最初は出会い系で経験を積んでからナンパをやり始めました。
出会い系の場合、会うまでは身長差がわかりませんからね。
あとはトークでなんとかなります。

 

無料で始められる出会い系はこちらです。

≫【エッチしたい男性必見!】簡単にヤれる出会い系ランキング5選

大切なのは「どうすればいいか?」を考えること

大切なのは「どうすればいいか?」を考えること

結論、コンプレックスをうまくプラスに変えたり、プラス点を多めにとることが重要ということ。

モテるためにはたくさんの女性に会い、そして口説きまくることです。

 

チビだ。。モテない→馬鹿にされるの嫌だから俺には恋愛は無理だ。

チビだ。。モテない→じゃあ、モテるためにはどうしたらいいんだろう?

 

比べたらわかりますが、マイナスに考えてもモテるわけないんです。
自分のコンプレックスとどう向き合っていくかを考えることが重要なんです。

 

なので、ぜひこの記事を役立ててくださいね!!

今回は以上です。

ABOUT ME
アバター
にゃんた
恋愛心理学が得意。非モテ25歳→モテたくてナンパ、出会い系→2年でモデル・地下アイドル・外国人美女と付き合い経験人数3桁越え。普段は会社員しながら非モテにアドバイスしてます。 詳細こちらの詳しいプロフィールをどうぞ。
【大阪限定】初心者向けナンパ講習【全額返金あり】
【大阪限定】初心者向けナンパ講習【全額返金あり】

期間限定でナンパ講習を格安でやっています。
実際にその目で100人斬りしたナンパを見れるのでかなり人生経験になるはず。

 

詳しくは»【大阪限定】初心者向けナンパ講習【全額返金あり】の記事をご覧ください。