MENU
ナンパノウハウ

ナンパがうまくいかない!失敗ばかりする男性の特徴6つ!

ナンパ初心者
ナンパ初心者

・ナンパで失敗する人の特徴を知りたい。

・ナンパした方がいい女性の特徴を知りたい。

・ナンパを成功させる為にはどうしたらいいか知りたい。

 

こういった疑問にお答えしていきます。

 

 

本記事の信頼性

にゃんたのプロフィールにゃんた(@nyannta202020)

この記事を書いている私は現在29歳
ストリートナンパ、出会い系サイトを使い2年で経験人数100人以上達成!
ナンパ講習や出会い系攻略の方法を発信しています!

本記事を読むと『ナンパを成功させる為のコツ』がわかります。

 

なぜなら、ナンパを始めたて当初の僕がまさにこの失敗する特徴すべてに当てはまっていたからです。

 

実際に大阪ミナミでずっとナンパをしていた時は半年間は結果が出ず、毎日声を掛け続けていたのでナンパに行き詰まっている人はかなり参考になるはずです。

 

「ナンパしても毎回失敗する。。なんでだろう」「もっとナンパ成功率を上げる為にはどうしたらいいんだろう」と悩んでいる方はぜひ最後までご覧ください!

 

ちょっと宣伝

期間限定でナンパ講習を格安でやっています。
実際にその目で100人斬りしたナンパを見れるのでかなり人生経験になるはず。

さらにナンパのやり方も初心者にも分かりやすく指導しております。

詳しくは»【大阪限定】初心者向けナンパ講習【全額返金あり】の記事をご覧ください。

ナンパを失敗しやすい人の特徴6つ

ナンパを失敗しやすい人の特徴6つ女性と出会う為の方法としてナンパという手段を取る男性もいます。
そんな中でナンパを成功できる人はほんの一握りです。

 

ではナンパが成功する人と失敗する人の違いとはなんなのか。
ナンパを失敗しやすい人の特徴を紹介していきます。

1:緊張しすぎておどおどしている

勇気を出して女性に話しかけたけど緊張してオドオドしてしまい、うまくいかないパターン。

 

オドオドして話しかけると不審者に思われやすい。

また女性にビビってるという印象をもたれてしまうからです。

 

実は思っている以上に話しかけられた女性自体もビックリしていて警戒心が高く、相手に不審な点がないかを見ています。

 

また人によっては緊張すると早口になったり頭が真っ白になったり、女性とうまく会話をすることができない男性もいます。

 

なのでナンパには緊張はつきものなので事前に

・オドオドしないということ

・早口にならないということ

・相手に質問する内容を考えておくこと

上記のことを心に留めて話しかけるとうまくいきやすい。

 

2:服装がダサく、身だしなみがなってない

次に女性は話しかけてきた男性の身なりを確認します。

 

顔はイケメンか?

清潔感があるか?

身長はどれくらか?

年齢はいくつくらいか?

女性の中にはナンパされて嬉しいと思う人もいれば、いい人だったら付いていってもいいかもと思っている女性もいます。

 

その時に服装がダサかったり、肌荒れしてニキビがあると相手にされません。

僕も10年くらいニキビで悩んでいましたが、質のいい洗顔料やビタミン剤を取ることで改善することができました。

かなり優秀なので興味あればどうぞ>>男の自分磨き!外見【スキンケア編】です!20代〜30代のオススメのスキンケア用品8選!

 

なので普段から身だしなみや服装を整えておくことで急にナンパすることになっても成功率をあげることができます。

 

3:声が小さい

繁華街などで女性に話しかける時に「周りの人に見られたくない」「周りの人に反応されたくない」と思ってしまうのでどうしても声が小さくなってしまいます。

 

声が小さくなってしまうと女性は「ボソボソ言っている自信なさげな人」「人に聞かれtたくないような怪しい人」というイメージを持ってしまいます。

 

声の張り具合によって女性に与える印象が変わってきます。

 

声が小さい人と大きい人の与える印象の違い

声が小さい 

消極的、やる気なさそうに見える

自信がなさそうに見える

イライラされる

声が大きい

自信がありそうにみえる

積極的やる気がありそうに見える

コミュニケーションが円滑になる

明るそう、健康そうに見える

このように声を大きくするだけで与えるイメージが変わってきます。

 

声が小さい人はもう少し声のボリュームを上げる。(大きすぎはダメ!)ことです。

もしどうしても周りの目が気になるのであれば少し人が少なくなるまで声を掛けるの我慢することです。

 

4:相手のことを観察していない

ナンパというのは女性の反応によって話題や態度、話すスピードなど臨機応変に変える必要があります。

 

なぜなら、女性との温度感や空気感にズレを生まない為です。

温度感や空気感にズレが生じると、失敗しやすくなります。

 

具体的にいうと鉄板のウケる話題をする時なんかです。

ウケる話をする時って話し手の力量もありますが、その場の空気感もかなり重要になってきます。

この「場の空気感」を読めないとおもしろい話も「痛い」「浮く」存在になってしまいます。

 

ナンパを失敗する人は女性をよく観察できていない為、女性が何を感じ何を考えているかをうまく感じ取れていません。

 

その為、女性との間の温度感や空気感にズレが生じて失敗してしまうんです。

 

なので「話している相手はどういう人なのか?話の流れをどのようにもっていこうとしているか?何を目的としているか?」など相手のことを良く観察して女性の反応によって臨機応変に変えましょう!

 

5:そもそも声を掛ける数が少ない

ここで言うナンパで失敗している人の特徴というのは、声を掛けられrない、声を掛ける数が少ない人のことです。

 

まずナンパというのは失敗して当たり前なんです。2,3人声を掛けて成功するようなもんじゃありません。

 

なので声を掛ける数を増やすことが成功につながるわけなんですね。

 

ナンパは営業と似ているところがあって営業で新規契約を取りたいのあれば訪問件数を増やして成約の確率を上げます。

 

それと同じでナンパも成功させたいなら声かけの数を増やすことによって成功する確率が上がるということです。

 

例えば毎日1日10人女性に声を掛ける人と毎日100人女性に声を掛ける人とでは経験値の貯まる速度や反応がいい女性に当たる確率が上がるということです。

 

なのでまずは声を掛ける人数を増やすということが成功に繋がるというわけです。

 

ナンパした方がいい女性の特徴

ナンパした方がいい女性の特徴

ナンパをする目的によって声を掛ける女性も変わってきますが、今回ご紹介するのが反応がいい女性の特徴をご紹介していきます。

 

どういった特徴がある女性が引っ掛けやすいのか、見ていきましょう。

歩くのが遅くて暇そうな女性

繁華街などで歩いていると人の流れができます。その人混みの中で明らかに歩くペースが遅い女性を狙うといいです。

 

普通何かしらの目的があって歩いている場合は目的地がはっきりしているので街の流れに足並みを合わせて歩きます。

しかし、明らかにペースが遅い女性は特に目的もなく暇でブラブラしている可能性があるので足が遅いんです!

 

予定や目的がある人に声をかけてお茶やカフェなどに誘ってもその日の予定や目的以上の理由を相手に提示する必要があるので少し難しい。

 

しかし、目的もなくブラブラしている暇な女性の場合はお茶に誘うと暇なので付いてきやすいんです。

 

なので繁華街なので明らかに人と比べて足並みが遅い女性を狙って声を掛けるべきです。

 

カバンにつけている人形などが汚い

リュックやバッグなどに付いているキャラクター人形が汚れている場合はその女性は狙うべきです。

 

なぜなら、汚くなった人形を汚いと思ってないor気づけないズボラな女性だからです。

 

こういったズボラな女性は人を信用しやすく、かなり反応がいいんです!!

 

狙い目なズボラな女性の特徴

・カバンの中が汚い

・部屋の中が汚い

・靴が汚い

・スマホの画面がバキバキ

・髪がプリン

上記の通り。

要は自分が目に入りやすいところだけ清潔感がある女性ということ。主に顔や髪、服装などを中心に力を入れている。

 

もし本当に清楚で清潔な女性だったらそういった細かいところもしっかり気にする。

 

酒に酔っている

わざわざ説明するまでもないが、酒によっている女性もかなり狙い目。

 

 

なぜなら、まだ飲み足りなかったり、お酒を飲むと1人が寂しいと感じる女性もいるからだ。

 

お酒を飲んでいい気分になると普段は無視するナンパでも「話くらいきいてもいいか。」「居酒屋くらいならいっか」と付いてきやすくなる。

 

 

なのでお酒を飲んで少しほろ酔いくらいの女性をターゲットに狙ってみるいいです。

次の日が土日なら、終電近くをナンパするのがオススメ。

 

ナンパを成功させるには

ナンパを成功させるには

失敗する特徴を改善してもどんなに狙い目な女性がいて声をかけてもナンパを成功させるにはコツがいります。

 

小手先のテクニックを鍛えても根がしっかりしていないとある程度のテクニックしかつかないのだ。

ではナンパを成功させる為に必要なことを紹介してきます。

 

何度も何度も声を掛けて改善する

結局の声を掛けて反省して改善してまた声を掛ける。これにつきます。

機械的に声をかけても無意味

なんの反省や改善もしないでただひたすらに声を掛けることをしていても成功率は上がりません。

 

目的と手段が逆になってしまって声を掛けることが目的になってしまっては意味がない。

質の高い声かけで数を打つことが大切です。

 

ナンパは継続こそが鍵

ナンパを始めたほとんどの人が1ヶ月でやめていくと言われています。

 

なぜなら、結果がでないからです。1日100人に声を掛けて1人の女性ともLINEを交換できなかった日には「自分には合わない、無理だ」と諦めそうになってしまいます。

 

ただナンパというのは継続していればゆっくりと着実に技術が身につけることができるので継続こそがナンパを成功させる秘訣です。

 

 

例えば、職人と言われる人たち熟練した技術を持っている。

彼らは何年、何十年と鍛錬を重ねた結果誰にも負けない技術を手に入れることができている。

ナンパも職人と同じで1ヶ月そこらでいきなり結果が出るということはまずありえない。

 

なので小さい積み重ねを継続して行うことが成功へ鍵になります。

 

結果がでないなら出会い系サイトを使うべき

継続的にナンパをしていても結果が出るには時間が掛かります。

 

もちろんトーク以外にも立ち振る舞いや雰囲気を作ったりそういった鍛錬が必要になってきます。

 

しかし初心者の場合、街中で声を掛けるナンパをしていても鍛えられるのは声をかけてからカフェや居酒屋に移動するトークのみです。

ナンパは連れ出すまでが難しいので出会い系サイトを使ってカフェでの仲良くなるトークを身につける必要があります!

 

オススメのサイトは>>≫【エッチしたい男性必見!】簡単にヤれる出会い系ランキング5選を参考にしてください。

 

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか?今回この「ナンパを失敗しやすい人の特徴」に当てはまった方はぜひ改善して次の出会いに繋げてください。

 

また、狙い目の女性に関しても一つの目安として使ってください。

 

結局ナンパを始めた理由が大切なので、数に拘ったりせずにナンパを始めた理由を常に胸のうちに秘めて活動していってください。

 

おわり。

ABOUT ME
アバター
にゃんた
恋愛心理学が得意。非モテ25歳→モテたくてナンパ、出会い系→2年でモデル・地下アイドル・外国人美女と付き合い経験人数3桁越え。普段は会社員しながら非モテにアドバイスしてます。 詳細こちらの詳しいプロフィールをどうぞ。
【大阪限定】初心者向けナンパ講習【全額返金あり】
【大阪限定】初心者向けナンパ講習【全額返金あり】

期間限定でナンパ講習を格安でやっています。
実際にその目で100人斬りしたナンパを見れるのでかなり人生経験になるはず。

 

詳しくは»【大阪限定】初心者向けナンパ講習【全額返金あり】の記事をご覧ください。